温泉タマゴ。
20070910121731.jpg
 

スキー場にオフシーズンにやってくる。

贅沢。うひぃぃ
| comments(0) | trackbacks(0) | by ともぞう とか めっく とか
写真を整理していたら。
旅行番長というカテゴリを作ってあるのですが、気が向かないと更新しない........いや、オモロイ旅に行かないと更新できないという、次回更新未定系のシロモノなんですが、今回はそんなところで。

−−−

某白馬系スキー場でとある年。なんちゃらキャンペーンなるものをやっていて、海外旅行に2組4名様をご招待!っていうのに、クジ運がべらぼうに強い嫁があっさりと当選。

当初はドイツの旅のはずが、なんだか感染病系の警告とか、戦争の影響でツアーキャンセルになって、同金額ならなんでもいいですよ、という言葉に甘えて無敵艦隊の国に行ったのは、結構前なんですが。

そのときにバルセロナ.......いや、バレンシアにいってホテル周辺を徘徊していたら、目の前に出てきたのがこれ。





日本でお馴染み.......いや、最近はこんな円柱のポストなんて、よほどの陸の孤島でもいかなければ無いか、って感じですが、日本じゃ「赤」ですね。

でもスペインじゃ黄色。情熱の国だからか。闘牛の国だからか。フラメンコが踊っているからか。

そうか、パエリアが有名だからか(をい)

参考写真でビックなパエリア。



でかー。

| comments(0) | trackbacks(0) | by ともぞう とか めっく とか
竹島。
20070531_392626.jpg

天然記念物(物?)らしいです、この島。多分15、6年ぶりに上陸。

昔よりも海が綺麗になっていることに驚き、そして喜び。

‐‐‐

週末は職場の仲間達と小旅行。

宴会



宴会その2



麻雀



宴会その3



麻雀



猛烈なスイマーに泳がれ.....いや睡魔に襲われ、ゴロンと横になって目を閉じてみる。



目を開ける。



カップ麺の残骸が目に入るが、スイマーに競り負け、布団に直行。



朝、半ば強引に目を開ける。そして朝食。



温泉 a gogo !



散策して、うどん&ビール。



てな感じから、競艇場初見参でして。

特にハプニングも無く楽しい小旅行。

一応スキーヤーな私ですが、スキー場の近くの温泉宿に泊まることは、それほど珍しいことでは無いけれど、雪を見ると 何らかのスイッチ が入り朝から晩まで登ったり降ったりを繰り返すだけで一日が終了し。

お風呂に行って、ちょっぴりアルコールを吸収しながら昼間に撮ったビデオを見て、ご飯を食べたらオヤスミの時間。

スキーをして充実した週末が多いけれど、起きている時間が短くて損?

「命短し滑れよスキーヤー」って言うじゃない(言いません)

とにかく、ゆっくり楽しめましたとさ。
| comments(0) | trackbacks(0) | by ともぞう とか めっく とか
公営ギャンブル。
20070526_390236.jpg


ギャンブル好きでは無いけれど、お付き合い程度には遊んだりもする。

今日は蒲郡競艇にドナドナ。

最初のレースで買った選手がいきなり転覆(をい)

ツイテナイのでもう帰り道。

しかし現地でみると臨場感があって面白い。

スキーでも一緒だもんな、100回のビデオより、1本の実走。

まあ今日あたり「ざ!夏」って感じなのでスキーという単語は強引さがバリバリ伝説.....通称バリ伝(なにが)
| comments(0) | trackbacks(0) | by ともぞう とか めっく とか
快晴。
20070526_390130.jpg


職場の仲間達と小旅行。三谷温泉という場所に泊まって今日は散策日和。

水族館があるというのでテクテク歩いていると、スイートキッスを発見。

何か良いことがありそうな予感(をい)
| comments(0) | trackbacks(0) | by ともぞう とか めっく とか
世界一周その18
20060921_253747.jpg

「BLT」を知ったのは、遅いほうです。

‐‐‐

基本的に朝は二度寝、三度寝が大好きな私は、そもそも朝食をしっかり食べる方ではない。

しかし、旅行に行ってみると案外モリモリ朝早くから、和食だろうと、洋食だろうと、中華だろうと....いや中華は挑戦したことが無いのでアレですが。

んで、

この世界一周旅行で、パリに上陸したときのこと、朝食は、お約束のバイキングだったのですが、通りに面した席をチャージし、焼きたてのホットケーキを食べながら道行く地元の人達を眺めると「シアワセ」感が最高潮。

仕事をしている平日なんか、食事の時間は短い方なので。旅行に来て、ビールを片手にボンヤリと食事、いやはや最高。

‐‐‐

こう考えると、私にとって春スキー以外のそりは、やっぱり旅行ではなくてスポーツなんだろうなぁと。

それらが比較されるべきものではないような気がするけれど....まあ、苦しゅーナイ(意味不明)

朝に、ウェアを着て、ブーツを履いて、ストックを持って、「ガチャ」っとスキーを装着したら、「お昼ご飯」なんて言葉を忘れて滑り倒すのが流儀(なんの)

まあとにかく....ヤバい「オチ」も「まとまり」も、いつでも以上になくてゴメンってな感じ(屍)
| comments(0) | trackbacks(0) | by ともぞう とか めっく とか
世界一周 その17
20060913_249621.jpg

旅行番長の「世界一周」ネタをオヒサシブリブリで。
‐‐‐

タイで印象深かったものといえば「トゥクトゥク」。

日本語で表記した時に正しいものか不明ではあるが、とにかく「トゥクトゥク」。

この乗り物が気に入ったのであるが、乗るチャンスがなくてションボリ。

他にも「バイクタクシー」も興味深々だったが、うちら二人だけの為にクルマが用意されていたものだから、それを断ってタイ仕込の乗り物に乗ってしまうと、もったいオバケが出そうで諦めて(意味不明)

ガイドさんに聞くところによると、案外チープな乗り物であるらしいし、基本料金なんて、あって無いようなもので、基本は交渉で料金が決まるらしい。ということは、ニホンジンだと多分、高額な料金を請求されたりするんだろうなと。

タイには一泊二日の、これこそ もったいないオバケ が出てしまう感じ。

なので、飛びこみでお店に入って遊ぶことも無かっ.....いや、タイ古式マッサージの三時間コースを満喫してみたのですが、お金を払ったときに、やや高めですなと思ったのは、まあ外国人料金だったんだろうなと。

そういえば、最近はスキー場にもアジア系を中心とした外国人が多い見かけるけど。

そういうヒト達を相手に、特別な料金を設定していない日本て、優しい国ですなと。

私が経営者だったら....いやいや半分冗談(半分かよ>私)
| comments(0) | trackbacks(0) | by ともぞう とか めっく とか
函館。
20060911_248644.jpg

朝は寒いくらいですな。

‐‐‐

秋がやってくることが、私の場合、嬉しいというのではなくて。秋がこないと冬がやってこないということが重要。ここ試験に出ます(ネタ化石)

写真は五稜郭。

北海道が夏にしろ、冬にしろ好きな私は、なんだかんだと上陸しているのですが。

写真の五稜郭も3回目ともなれば、そろそろ飽きてはきませんか?という話も。

大丈夫、飽きません。というか、展望タワーが新しくなったことで、そのタワーが今までのものより高くなって、高いところで景色を眺めることが好きなので、タマリマセンわ。

てな感じで五稜郭。ビバ!名所旧跡。


まとまりも無く、オチも無く(屍)
| comments(0) | trackbacks(0) | by ともぞう とか めっく とか
遅めの夏休み。
20060830_241727.jpg

サマーバケーション(訳:夏にRegでしょんぼり)

‐‐‐

今は函館。せっかくの夏休みで北海道まで来ているが、天気は下り坂。

まるで私のスキー技術のように(屍)

まあ、昨日は函館山に登って夜景をみて。もう3回目なので、それほど感動は無かったけれど、漁り火が、イカ漁が、何隻か見えて、そりが私にとって、少々幻想的に感じて。

夜は夜で、北海道にいるにも関わらず、お刺し身ナッシングで、特上霜降和牛をツマミに「激飲みオーレ」。

そんな感じで一日目が終了。

今は函館朝市を物色中。

「アサイチ」といえば、八方尾根の「朝一リーゼン」も大好き(謎)

まあここんところは、スキーに行っても朝寝坊で「アササン」くらいですが(をい)
| comments(0) | trackbacks(0) | by ともぞう とか めっく とか
世界一周 その16
20060718_217706.jpg

タイに到着して、ホテルにチェックインした後に最初に向かった場所は、コンビニ。

何を仕入れにいったかと聞かれても、ありきたりな回答でゴメン、最初に謝っておきます、ビールですビール。

タイの物価の安さにものを言わせ、ビールを大量に買い込み、飲みまくり。

タイ産のビールなんて初めて飲んだけれど、とっても美味しくて。

ああこんなにシアワセでいいですか?なんて。

と、

と、思っていたし、もちろん今でも思っているのですが。

自宅に帰ってきてから、近所のお店で同じビールが売っていたものだから、買って飲んだ、飲んでみたら。

案外、あの感動的な味はせず。

やっぱり雰囲気って大事なんだな、と思ったりした。

いやはや不思議。
| comments(2) | trackbacks(0) | by ともぞう とか めっく とか
<< | 2/4PAGES | >>