初・・・。
やあやあ。
ネット活動も最小限に抑えて、年内の予定(やるべきこと)を消化していると、いつの間にかスキーシーズンが始まっていて、それも今シーズンは比較的雪がスキー場に降ってくれているようで、私が「雪乞いの舞」を披露しなくても済みそうな感じですが.....え?舞うの?

Facebookの方もボチボチと更新しているのですが、オープンにするにはチト気が引けて、スキー関係のネタは書き始めたらオープンにするので、しばしお待ちを。

でも、職場関係者が見ているし、立場が立場なもので、バカな話はこっちがメインになるかな。

−−−

さて、近況。

昨シーズンまで使っていた板.....上手い!私

と、くだらない言葉遊びは華麗にスルーして、使わなくなったスキー用具を、ぱぱっーとオークションに出品して無事片づけが終了。板を2台、ウェアのトップス、ブーツのインナー2足などなど、物置と化している御部屋がちょっぴりスッキリ。

でも、新しいヘルメットが欲しい、新しいロングの板が欲しい、という物欲が、部屋がスッキリするのと比例して(反比例か?)、ふつふつと湧き出している。

物欲に対抗するには、なるべくネットで見ないようにしているしかないのですが、やっぱりメールのチェックとか、どうしてもパソコンを開いてブラウザを立ち上げると、「お値打ちスキー!バーゲン!」というフレーズが目に入ってしまい....欲しいなぁ。

最近じゃあ、ステルスマーケティングなんていうものが流行らしく、ネット上をブラブラしていると、いつの間にか物欲を掻き立てられてしまうという厄介な場所もあったり。

そもそも、テレビとか見ていて、ドキュメント仕立ての商品紹介の番組とかも、思わずのめり込んで見入ってしまい、鬼コーチに「これコマーシャルだよ?」と言われて、ハタっと気づくような私であるので、もうね、アレですわ。

−−−

そうそう、最近2回ほど仕事帰りに映画館へ足を運ぶことがありました。

一回は渋谷で中島みゆき「歌姫 劇場版」



もう一回は銀座で「エヴァンゲリオン新劇場版:Q」



昨年の夏に「私をスキーに連れてって」が上映していたけれど行きたかったぁ。そういえば、自宅でビデオに撮りっぱなし見ていなかった「銀色のシーズン」を、先日酔った勢いで見ましたが、まあ、ええ、アレでした。

−−−

うむアレばっかだな。

とりあえず、今週末に今シーズンの初滑りに行っちゃいます。あー楽しみだなぁ。ぱふぱふだといいなぁ。もふもふしたいなぁ。
| comments(1) | trackbacks(0) | by ともぞう とか めっく とか
おひさ!
間が空きすぎですな。

お久しぶりぶり。誰が見ていてくれているのか不明なのですが、アクセスはそれなりにあるようで嬉しいんだか、申し訳ないんだか。

最近変わったことといえば、夏休みにfacebookというもののアカウント(本名)を取得して、ぼちぼち活動していました。

−−−

さて、最近の状況をば。

その1

私は一応スキー指導員という某連盟公認の資格をもっているので、定期的に研修会に参加する必要があります。これって座学と雪上実技という種類があって、大きい県連の主催だと、秋頃に座学で、冬に入ってから(当たり前ですが)雪上実技があったりします。

んで、今回はその座学の方の研修会。県連の所属は愛知県な私なのですが、研修自体は全国共通の制度なので、どこで受講してもOKで、今回も東京での受講を選択して会場の なかのZERO へ向かう。

そうそう、今回の申し込みで知った(遅いっ)のですが、最近この研修会の運用が厳格になったらしく、それまでは「原則2年に1度受講しないと資格喪失(停止だったかな?)」.....いや、これは現在も変わっていないのですが、案外年会費だけしっかりと納めていれば、なんとなく資格の維持は出来たとか。

でも、どんな話なのか私は知らないのですが、昨シーズンだのあたりから「受けなかった強制的に資格を喪失」という原則に立ち戻ったらしい。
先日もスキー仲間と飲んだときに、お久しぶりな1人が「そんなこんなで、資格を流してみました!うはは」とか言っていたし。

とりあえず、私としては毎年は出席していないけれど、指導員研修会と検定員クリニックは、原則に従っていたし、それが普通だと思っていたけれど、なんだ出なくても大丈夫な時期もあったのね、それもあり......いや、ダメなんだよね。うん

えーっと、オチはありません(屍)

いやいや、オチじゃないけど、当日にお昼を食べようとフラフラしていたら、某お笑い系のタレントさんが撮影をしていました。



......てな話があったけど、オチじゃねーなー。

−−−

その2

冬に向けた準備。

ボトムウェアを買った。前のボトムの裾がボロくなったので購入。ネットで適当に購入して履いてみたら、ちょっと長めだった。ん?私ってば足が短くなった?

帽子を買った。なんとなくイカ帽。Youtubeで格好良い滑りをしていた人がイカ帽だったから。

とはいえ、時代はヘルメットなので、ヘルメットを快適に被られるよう○○も買った。まあ普段も寒いときにはヘルメットを被ってみようと思ったりしている。

で、使わない板をオーションに出品。ショートとロングの各1台。ショートは簡単に売れたけれど、ロングがイマイチ。まあ想像はしていたけれど、185センチは使用者を限定するんだよね。

んで、今シーズンに滑るところですが、北海道に行ってやろうと思ったりして、ツアーの予約をしてみる......が、思い立ったのが遅かったからか、少々予約をするのに四苦八苦。でも、最終的には予約できたのでよしとしよう。

−−−

その3

先シーズンに痛めた左肩等々の傷も癒えて、今シーズンは頑張りますよぉ、と思ったりして、実家に置いてあるスタッドレスに履き替えるべく帰省したんですよ。

まあ、本当は11月下旬でもいいかなぁ、と思ったけれど同窓会があるっていうから、そのついでにね。スタッドレスへの履き替えとか、ジェットバックの装着とかはつつがなく終わったのですが。

そう、「が」。

同窓会の翌日にさて帰りますかと思い、身支度をしながら、起きたときに違和感のあった背中を鏡で見ると でっかいスリ傷 を発見(屍)

昔の悪行を友人たちに暴露され、調子に乗った自分でも暴露し、そんなこんなだったから、アノ人とかにドロップキックでもくらったかと思ったのですが、友人にメールで聞いたところ、出口で大転倒していたらしく、ええ情け無いものですねぇ。

その傷も見た目ほど大したものでは無かったけれど、鬼コーチに見つかったときには「何をやっているんだキサマは。スキーシーズンが始まろうというのに」と怒られたりもした。せっかく肩の傷も癒えたという趣旨もあり。

まあ、それも私らしくて素敵であろうと思ったりしたけれど(いや、それはない)

とりあえず立冬も越えたところで、今シーズンもよろしくお願いします。.
| comments(0) | trackbacks(0) | by ともぞう とか めっく とか
メリークリスマス&今年もお世話になりました。
「ウェーデルン」という言葉がドイツ語であり、「スキーで、連続的に小回り回転をしながら滑降する技術」と辞典に書いてあって、まあそれはそれは指導員の端くれな私としても、なんとなく知っていたのですが。

んが、言葉の本来の意味が、

『しっぽを振る』わんっ

という意味であったりすることを認識すると、まあ確かにその通りであるのですが、なんだか、その昔に小回り回転をすると『板がワイパーみたい』という表現で否定されていたことが、まあそれはそれで、ウェーデルンという技法ではあったのだと理解。というか、あってるじゃん、できてるじゃん、と。

まあ、最近では「ウェーデルン?何?それ、食べられるの?美味しいの?」って感じですが。もちろん私なんかも、ショートターンなんて言葉を使ったりしますもんね。はい。

−−−

さて、初滑りもせずにオマエは何をしているのか、という御質問を受けたり、受けなかったり、していたり、いなかったり、という状態ですが、とりあえず最近も私。

どこかで、自宅のLANを無線化したという話は書きましたが、最近の機械は便利だなぁ、と思いながらセッティングして、PC、iPod touch、DSが快適な環境となりました。

それまでは、PCの置き場所も固定だったので、ちょっとした時に不便だったのですが、もうこれでオーケーよ。コタツに入って年末&お正月番組見ながら、ネットもできちゃうと。いやーヒキコモリ風味満点ですな。

でも、バッテリーが弱っていることが、これをもって判明したので、カリカリと不穏な音がすることも併せて、買い換えてしまおうかと画策中。近所で千円の福袋を買ったら、ソニーの新型バイオとか入っていないかなぁ......まあソーニのバイーオくらいだったら入っている可能性もあるか。まあ、そもそもパソコンかどうかも分からないけど。


そうそう、ついでのついでにビデオデッキに有線LANを繋いだので、youtubeなんかを大画面でみることができて、お気に入りの猫ラーメンを見まくり。そう、猫がラーメンを作ります。

それにそれに、iPod touchで地デジを見ることができるポケットサーバーを購入してみたところ、とっても素敵な感じで、通勤とか、長距離異動の時とか、スキーに行ったときの宿での時間つぶしとか、有効に使えちゃうぞー、という状況です。

−−−

えーっと何の話でしたっけ。そうそう近況。

この暮れの忙しいときではありますが、時間は作ればあるもので、連続モノのアニメを2本ほど見ました。「フラクタクル全11話」と「青い祓魔士(エクソシスト)全25話」という題名。



どちらもタイムリーなものではなく、前者は半年ほど前の、世の中がアレだった頃に放映していたもの。そして、後者は9月くらいまで放映していたもの。

それほど期待してはいませんでしたが、見てみると面白いものですねぇ、食わず嫌いはらめぇぇぇぇ、って感じです(をい)

えーっと、近況の話ではないですか。そうですか。

そりでは、近況おば。

2回の飲まれ会と数えられない飲み会(数えたくないともいう)と毎日の通勤。

.....以上。面白い話もありますが、ここで書くには問題がありすぎますので省略(屍)

そんな感じですが、明日の朝はスキー場に向かって高速道路を走っています。やっと初滑りだよぉ。

昨年、一昨年と、雪が降らなかったり、ひどい風邪をひいたりという状況で、年内は満足に滑ったことがなかったのですが、今年は年末にちょっぴり余裕ができたので、滑っちゃいます。雪も猛然と降ったようですし。

今シーズンは、うちの鬼コーチがドクターストップですので、いつものシーズンとは違ったことをしてみようと思っています。

そう、とにかく美味しいところだけを滑りたいなぁ、と思っています。

ちょっと前までは、真の上級者を目指す者は、どこでも楽しく滑らなくては、という思いから、雪の状況が少々悪くて、好き嫌いは良くない!と『こなくそー』と意味不明な掛け声とともに飛び込んでいったものですが、今年は、滑走日数も多くなりそうも無いので、「悪雪?何ソレ、食べられるの?美味しいの?」てな感じで、素敵なバーンだけを目指していきたいなぁと。

美食....ならず、新雪喰う....ならず、美雪喰いスキーヤーを目指して。

ちなみに、新雪≠美雪であって、美しいコブ斜面=美雪という解釈もありあり。

−−−

てなわけで、行ってきます。年末年始を含めてはtwitterでプチ報告をする予定どえす。

そして、メリークリスマスでした、今年もお世話になりました、来年もよろしくお願いします。この更新頻度がダダ減りな当スペースを飽きもせず、見捨てず、見に来ていただいている皆様に多幸あらんことを。

| comments(0) | trackbacks(0) | by ともぞう とか めっく とか
怪談。
おー寒くなってきましたねぇ。冬ですね。スキー場もゾクゾクとオープンして、我々もゾクゾクして.....と言いたいところですが、近年のソレと同様に積雪は芳しくない。

まーとはいえ、年末までには少し時間があるのですから、もう少し待って見ましょう.....いや滑りに行きたいのですけどね。

−−−

先週末は、「ケロヨン」のキャラクターや影絵で有名な藤城清治氏の「光のシンフォニー展〜クリスマスを贈る」を銀座に見に行っていました。ちょっぴりリッチな感じで、ため息が出てしまうような、優しいココロと、素敵な表現力に感嘆。

2011112715020000.jpg

−−−

んで、最近はジプシーのような感じで転々と仕事をしている私は、東京に住んで長いはずなのに、一度も立ち入ったことの無いエリアである月島に乱入。

もんじゃ焼というシロモノは、西方面の出身の私には馴染みというものがあまりなく、粉ものといえなお好み焼きという反応でしかなかったのですが、その道の本場で食べてみると、これがまたナカナカ。美味しいじゃんということでシアワセなヒトトキですた。すたすた。

2011120219130002.jpg

−−−

さて、こうして順調にパソコンを自宅でカタカタと触っているのですが、どうやらこのパソコンも寿命がやってきているらしく、ハードディスクか、ファンか分からないけれど、高速回転している部分から立ち上げ等の時に、比較的激しく「カタタタタタっ」と、まるで北斗の拳のケンシロウの掛け声のごとく.....ほうわっったー、という状況で。

新しいパソコンを買おうか迷っているのですが、巷の噂でタイの洪水の影響でハードディスクだのの値段が上がっているとか。

それならば、待てるだけ待ってやろうじゃないのさ、と。いついかなる時にお亡くなりになられてもいいように、外付けハードに落としきれない、適当なデータの退避にクラウドを利用して、3つほどのスペースを利用して、用途別にデータ移動。

なんだか、そうしている時に、ふとついでに自宅を無線LANにしてやろうと、体制を思案中。テレビにもネットを繋いでやろうとも思っているし。

そして、iPod touch のテレビ番組を持ち出すための簡易wifiサーバーというのが売っていることを目にして通販購入を決行。結構結構。

.....えーっとスキーの準備はホドホドですが、ヒッキーな人生の充実度は増すばかりです(屍)

−−−

とはいえ、みなさんスキーに行こうぜっ。

写真は最近の通勤経路にある階段です。なぜだか一段一段の高さが微妙に異なっていて、下りは不整地攻略の気分で降りられます。ぐはっ

2011113008020000.jpg

| comments(0) | trackbacks(0) | by ともぞう とか めっく とか
セロ弾きのネコちゃん。
2011112713330000.jpg

銀座に「藤城清治 光のシンフォニー展〜クリスマスを贈る」を見にきますた。

あークリスマスですな。

あークリスマスと言えばホワイト。

そして雪と。みんな滑っているのかなぁ。
| comments(0) | trackbacks(0) | by ともぞう とか めっく とか
つらつらと。
懐かしのメロディーで『キラー通りは毎日がパーティー』を聞きながら書いています。先日、通過しましたがパーティーは開かれていませんでした。

P1000067.jpg

−−−

お元気.....と書き出したいところですが、季節の変わり目が影響しているのか、仕事がひと段落ついて、次のミッションに入る前の静けさに身を委ねているからなのか、なんだか体調が悪いです。げほっ、んほっ

とはいえ、文化の日から週末に掛けて、休息をしっかりと取りましたので、もう明日からは完全復活といきたいものです。

タバコを卒煙してからは、ノドが痛くなることはあまり無かったのですが、今回はナカナカの大物で、文化の日にはそれはもう酷いものでした。

まあ、半分は前日の宴のせいですが(をい)

仕事もひと段落ついたものですから、職場のメンバーで飲みに行ったのですが、思い起こせば「中華料理」→「純粋な飲み屋」→「焼肉」と、久しぶりで、相変わらずのダメ人間の三連コンポ炸裂と。

一軒目はともかく、二軒目以降はノドの痛くて「今日はちょっとアレなんで・・・」と意味不明に飲み会の隊長に申し出たのですが、まったく聞き入れられず二軒目に連行。

まあ、特に気を失うことも無く、他の連中が帰ったあとも隊長と二人で遊んでいたのですが、三軒目に入った記憶はあるのですが、そこからは古いデータが部分的にしか再生できないかのように、断片情報満載.....いや、断片情報なので満載ってほどでもないです。はい。

翌日に痛いアタマと痛いノドに辟易しつつ、それ以上にいつものように自己嫌悪に陥りつつ、身の回りのものが無くなっていないのかを確認して、問題がないことを知り一安心。

そして、財布のナカミを見て、これもまた無くなっていない.....財布のナカミが幾らだったのか普段から正確に記憶していない私のからして、札が減っていない。謎だ謎。

二軒目を出る時に、万券を振りかざして「精算!精算!」と叫んでいた記憶がある。そうそうウチの父親は、組織の中でそれなりに偉くなったときに、若手の飲み会に呼ばれて、相応に飲んで食べた後の精算の時に「精算!精算!」と言って千円札一枚を振りかざしていたという話を、一緒に居た方から聞いて、自分がそういう立場になったら、特に激のみオーレの時には、必ず万券を振りかざそうと心に誓っていたんですよ。

脱線、脱線。

とはいえ、精算は週明けという話で、結局のところ払っていない。その後の三軒目....不明です。

でも、でも、タクシーで帰ってきたハズなので、その分は減っているハズなのに。

もちろん増えてはいないが、減っているハズのものが減っていない。もちろん記憶の断片なので、タクシーも乗った記憶はなく、しょせん乗ったハズ。

ハズハズと煩いですね。

バルス!

.....ええ、崩壊です(屍)

−−−

さて、そんなこんなで体調が悪かったので、週末は映画三昧。録り貯めていた映画を見まくり。

「ダイハード4.0」

「羊たちの沈黙」

「ハンニバル」

「トランスフォーマー」

「トランスフォーマー・リベンジ」

「父親たちの星条旗」

と、ジャンルもセンスも統一性がないのですが、こういう好みなので仕方が無い。書き終わったら、「ゲド戦記」を見始めます。

そうそう「銀色のシーズン」を録画してあるのですが、まだ見ていないですねぇ。今シーズンがどんな感じになるのか自分自身にも不明なので、盛り上がれる時になったら、その時が来たら見るのもいいかもしれない。

そうなんですよ、確か晩秋という表現の時期ですが、暖かいですねぇ。東京は半袖って訳にもいかないですが、西日本は暖かい。

アイスクラッシャー系を使っているスキー場はポチポチとオープンしているようですが、どんな調子なんでしょうね。冬のスケジュールが見えてから用意しようと思っている私には、少し刺激が強すぎるのですね。

ガサゴソと写真を整理していたら、



てな、いつのシーズンが不明ですが、とあるスキー場のオープニングの写真がでてきました。

はふぅ滑りたい。

−−−

>キ〇〇〇さん

お久しぶりぶりです。コメントありがとうです。

順調です。ほぼ普通な感じにはなりました。が、今シーズンは、来シーズンのようです。
私は今シーズンは今シーズンですが。
そろそろシーズンですねぇ。なんだかんだと寒くなっていますし、暖房とか使っていたりしますし。お互い楽しいシーズンであらんことを!
| comments(1) | trackbacks(0) | by ともぞう とか めっく とか
うーん、元気といえば元気です。
2011092415210000.jpg

写真と本文に何の関係もありません。これでいい野田。

−−−

こっちのスペースもあちらのツイートも放置プレイなのですが、先日まで「暑い、暑い」という言葉しか出てこなかった季節から。

台風一過で、まいっかって感じで、涼しくなって食欲でスポーツで冬の前の季節の秋って感じで、富士山に初冠雪万歳。

最近、何をやっていたのかぁ、と振り返ってみるのですが、仕事が順調というか、まったく順調ではないというか、ストレスたまりまくりというか、そんなこんなでお酒は飲みに行っています。

連休前も、まったく飲む予定では無かったのですが、昔の職場に高額医療費の手続きの関係で顔を出したら同期に「忙しいから慰労してくれ」と、いやいや私も慰労して欲しいのだが、と思いながら築地に寿司。

昔、お寿司が食べたくなると行っていた店に私的には久しぶりに行ったら、店舗の場所が変わっていて、ちょっぴり取り残された感じだったのですが、まあお酒を飲み始めれば、そんなことはどーでもよくなって。

二日酔いになるまで飲んでしまい、翌日の夕方まで体調が悪くて、どうしようもなくて友人夫婦と 焼とん を食べながらホッピー飲んでいたら、体調が悪いことも忘れて、記憶も無くして(屍)

てな感じで相変わらずですわ。

−−−

先日テレビを見ていたら、おもしろビデオみたいなのがやっていて、ふと思い立ったのですが。

斜面を 牛と向き 後ろ向きに滑って降りていくのを上から撮影して、逆回しで再生したら斜面を登ってくる動画ができるような気がするんですね。

まあ斜面といっても、車山のスポーツマンコースとか戸隠のチャンピオンとか木島平のパイオニアコースとか、そんな急斜面を後ろ向きのショートで滑り降りることができる人がいなら......超素敵なビデオができると思うのですがねぇ。

いやいや広い世の中、同じことを考えている人がいるのであろうと、探したら全く違う回転を見つけました。



素晴らしい。
| comments(0) | trackbacks(0) | by ともぞう とか めっく とか
やっと過ごし易く。

雨が降って.....と言っても昨日のお昼の雨は、南国のスコールのような感じ.....を通り越して台風のように荒れまくっていました。

私の職場のビルの周りは比較的高層が多いのでビル風ってシロモノも手伝ってか、右から左から、上から下から、降りまくっていましたが、その雨で猛暑を運び去ってくれたがごとく、本日は晴天なしではあるけれど、非常に過ごし易くなっています。

これはいい。

−−−

さて、最近は日記ならぬ週記となっていますが、今週のこと。

そのいち。

twitterの方で書いてみましたが、なでしこJAPANの練習をしていたグランドに寄り道して、にわかファンをしてみました。

老若男女が入り乱れて、大勢の人に見られながら練習を......と言いたいところですが、仕事が終わってから観に行ったので、私が到着するころには既にクールダウン中という感じで。

残念ではありましたが、ユニフォームで動く彼女らを見られて満足。携帯しか写真は撮れませんでしたが、帰り際の....

2011081819550000.jpg

ええ、ピンボケ(屍)

携帯のシャッタースピードが恨めしいのですが、まあ致し方ない。さて誰でしょう?

えー、澤選手です。最高にサービス精神旺盛で、窓を開けて身を乗り出して集まっていた人々に手を振っていました。

逆サイドにはテレビカメラが何台も待ち構えていましたが、こちらに乗って手を振りまくっていました。さすがですねぇ。

テレビのまま。そのままでした。

そうそう、この方もテレビと同じでしたが(おっ二度目)

2011081416080000.jpg


そのに。

夏の電気使用量の請求が来ていました。

2011082010070000.jpg

我ながら(我々ながら)立派です。前年同月比で38%の使用減となっています。素晴らしい、節電の鏡、環境に優しい、さすがスキーヤー(関係ある?)

しかーし、今年の夏は暑かったですねぇ。なんだろう、年齢と共に暑さに対する耐性みたいなものが無くなってくるのか、極端に気温の変化に敏感になってきたような.....もう、雪山もスキーを履いていなければ行きたくないように思うときもあるし、春スキーみたいな、温かくてスキーができるシチュエーションが、パウダースノーを満喫するときよりも嬉しく感じたりするし(え?)

まあ、とにかくエコエコです。

ちなみに我が家はエアコンをつけっ放しで寝ております(をい)

なのに何故だか使用量が減っています。そりはつまり去年が使いすぎってこと......かな(屍)
| comments(0) | trackbacks(0) | by ともぞう とか めっく とか
夏休み。

暑いですねぇ、暑いですねぇ、暑いですねぇ.....と、もう分かっているってばっ、と言い返したくなるくらいに繰り返し発してしまう。

適度な気温になるような呪文があれば素晴らしいのにと思ってしまうのです。多分昔の人々であれば、シャーマンがボーボーと燃える火の回りを徘徊し、むにゃむにゃと唱えると、雨雲がやってきて雨が降ってきて、そしてさっぱりと涼しくなると。

うーん、うぇるかむシャーマン。

−−−

さて、私的な夏休みは終了しておりまして、久しぶり(記憶が無いほど)の8月の夏休みとなったのですが、とはいえ急に夏休みとなったものだから、全く予定はなく暑い東京を徘徊する日々でした。

そのいち。

広告を見ていたら、車で走ればそれ程遠くない遊技場(いわゆるパティンコ屋さん)に江頭2:50さんがやってくるということが分かって、私のリスペクトの対象であるため、夏休みに何もイベントらしいイベントも無かったので、ちょっと行ってきました。

『夏休みの思ひ出』......えがちゃーん

2011081416080000.jpg

ええ、スリルと共に登場してサービス精神満点で、嵐のようにやってきて、嵐のように去っていきました。
うーん、実物を始めて拝見しましたが、うちの鬼コーチ共々「テレビの中、そのものだった」という感じでした。しかし、カラダ張っているなぁ、と思う次第。私なんかの仕事はヌルいねぇ、と思ったりした次第。

しだい、したい、うっせー.....あっ暴言、暴言スミマセン。プルークボーゲン....もっとスミマセン。

そのに。

これも近所でもないのですが、ラーメン屋さんに行くときに通りかかったレコード屋さん。ネットで調べると演歌歌手の間で伝説となっている模様で、有名な歌手も店頭で歌ったりしている。

2011081210590000.jpg

そういえば、前にこの店の前で行列ができていて、私的に興味が無かったものだから素通りだったけれども、握手&サイン会みたいものを頻繁に開催している模様。

興味がある人にはたまらない感じなんでしょうか.....ああ、有名スキーヤーを呼んでイベントを開催するショップと同じ感じですかね。そっか、そっか、そっか。

そのさん。

まあ、鬱陶しい程に「暑い暑い」を連呼していますが、うちの近所の柿ノ木はこんな状況です。

2011081414390000.jpg

一時の暑さが台風に吹き飛ばされて、おお快適な日々ですねぇ、となりましたが、ここ最近は猛暑という表現がぴったりくるような、気温と気候と気分になっています。

とにかく季節は確実にソレに向かって進んでいるということですな。

秋かぁ、そしてその後は冬かぁ(遠い目)

| comments(0) | trackbacks(0) | by ともぞう とか めっく とか
近況報告。
歩いたり、歩かなかったり、眠かったり、起きられなかったり、痛飲してみたり(相変わらず)。

てな感じで過ごしています。

−−−

とりあえず7月が終了したのですが、7月に何をやっていたのかなぁ、と振り返りました。

そのイチ。

2011071608580000.jpg

ウォーキングはボチボチと続けています。続けていますが、サボタージュな日々も過ごしております。今回のウォーキングの動機付けであった『日帰り富士登山』も、転職のような異動により却下されてしまい、ちょっぴりモチベーションが落ちたりしています。

週末のテレビ番組のThe世界遺産 sony present を見ていたらエベレスト登山をやっていて、登山を趣味とはできないけれど、富士山の再登頂はしてみたいと.....。

うーん、蝦夷富士といわれる羊蹄山も行ってみたい。

えーっと、写真はウォーキングコース脇で発見した、アブラゼミの抜け殻。なんとなく抜け殻感が自分のそれ(どれ?)と似ている感じ。

−−−

そのニ。

2011072518020000.jpg

市ヶ谷の駅でのヒトコマ。かなり前に、ここいらあたりを生活の拠点としていたことがあり、ちょっぴり望郷感があったりして、駅前の外堀にある釣堀を写してみました。そういえば、釣りなんて最近全くやっていないねぇ。最後に釣り糸を垂れたのはいつ頃だったのだろうか。

まあ、違う釣りは比較的、そして定期的に実施(いや嘘。していません)

−−−

そのサン。

2011071116060000.jpg

台風が過ぎ去ってからは、そうでもないけれど、今年の夏は暑いですねぇ。なのでtwitterの方にも書いてみましたが、とあるところの天然氷(ミズではなくコオリ)の甘味処に行ってきました。
氷の質の違いを『本州の標高が低いスキー場の雪』と『北海道の雪』と表現してみましたが、まさにそんな感じです。お気に入りの宇治ミルクを堪能してお店を後にしましたが、北海道の雪を体験するには、それなりのコストが必要ですが、同様にこちらもそれなり......と。

あー北海道で滑りてぇ。

−−−

そんな感じです。そうそうスキーウェアを買おうと思っていた週末。

でも、ちと待て私、どれくらいの滑走日数となるのか不明であるのに、設備投資の必要があるのか、と疑問と不審が発生し、あえなく撤退。

いやですねぇ、スキーヤーなのにスキーを優先することができない状況なんて。

そして、このスペースも不定期......ああ今までも不定期ですが、更にという感じになります。なので、twitterがメインになってしまうかもしれませんが、こっちでも見られるようには必ずしていますので、twitterアカウントを持っていない方でも安心設計。

んじゃどえす(日曜日の夕方のラジオ番組風)

| comments(0) | trackbacks(0) | by ともぞう とか めっく とか
<< | 2/16PAGES | >>