スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | by スポンサードリンク
快晴ですな。

どもども、お久しぶりです。
もう忘れ去られているとも思っておりますが、少なくとも私は忘れていませんでした。
とはいえ、書き手である私が「忘れていないのだ!」とバカボンのパパなのだ という感覚で言い放ったとしても、それは全くもって信じてもらえない。

ええ、もういいんです!(カビラ風)

−−−

さて近況。

仕事が忙しいのさ。まあ、このくらいのオッサンになると、少々余裕ができてくるハズなんですが、まあ仕事をしていますよ。

とはいえ、そうねぇ、若かりし頃に職場に生活時間の4分の3を捧げていた時期にくらべれば、まったくもって楽チンチン(おっとお下品)

ちなみに、仕事が忙しいことが書き手としての使命を忘れていた理由ではありません。

そうそう、クルマを買いました。

知っている人は知っているし、知らない人は全く知らないという私の前のクルマは、ちょっと古すぎるんじゃない?と周りに言われまくっていたような状況だったわけで。

でもさ、自宅に車庫もなくて、青空駐車だし、スキーに行けばドロドロで融雪剤がバリバリだしさ。

なんか、新しいクルマもなぁ、と思っていたんですが、ちょっと前に

全警告灯が突然発光!

ということが起きまして。まあ近所での出来事だったので、大事には至らず、修理もゴニョゴニョ円だったので、まあいいかと。

でもでも、

そろそろ、このクルマもそんなお年頃なのねぇ、ということで買い換えました。

お世話になって、愛着がある愛称「クロスケ」は、ディーラーに下取りされて、海外で第三の人生を歩むということで、スクラップにされず良かった、良かった。

−−−

スキーの方はといえば、ボチボチですね、ボチボチ。

まだまだ昼間は暑い時期でもあるので、スキーの話もイマイチなんですがね。

さて、また書き手としての役割を果たしていきたいです。

え?新しいクルマは何って?

ふふふ。
| comments(1) | trackbacks(0) | by ともぞう
指導員研修会の話は(以下略)

 台風が2週続けてきたり、10月も後半になりつつあるというのに暑かったり、でも気を許したりすると涼しくて、そして寒かったりする今日この頃。

 皆さん如何お過ごしでしょうか。

....と変換したいのですが、「みなさんいかがおすごしでしょうか」とキーボードを叩き、えいっと変換を押したところ

『ミナさんイカが御酢ごしでしょうか』

となりました。多分、ミナさんという人は、とっても酢〆のイカがとっても好きなのでしょう(屍)

ええ、久しぶりなのだから、もう少し気の利いたことを書けばよいのですが、なんとなく変換したら、なんとなくクリティカルな文章が出たものだからつい....。

 −−−

タイトルのとおり研修会に行ってきました。とはいっても先月の話でね。

 相変わらず、愛知県の登録の私ですが、住んでいるところが東京なので、東京都スキー連盟で研修を受けているのですよ。

まあ、準指導員と指導員を受験したのも東京都の加盟だった時なので、この研修会に参加する方が、ホームな感じで、愛知県にいた時にそちらで研修会を受けた時にアウェイ感がありありでしたね。

そうそう研修会で、ゲレンデの食堂で集まっているときに、まあまあ大きな地震が来たのは、多分そんな理由なのでしょう.....えっ違う。まあ違うのでしょう(をい)

 今回は、こんな時期なのだから、当然と言えば当然ですが座学のみで、スキーな気分を味わえるのは、検定員クリニックのビデオくらいでしょうか。

 最近は、ボンクラ指導員なので、検定する機会も無いから技術レベルの水準感に一抹の不安があったりしますが、スキーなんざ、雪の上を爽やかに滑られれば、どーーーでのいいような気がしてならない今日この頃です。

ええ、検定をどうのこうの言っているのは無くて、自分も一度バッチテストでも久しぶりに受けてみようかと、帰りの電車でボンヤリと思っていたのです。

なんとなく、スキーな気分になってきましたねぇ。

 −−−

さて、スキーじゃない話。

 時代は流れるもので、最近はSNSがネットの基本みたいなものですが、御多分に漏れず私なんかも、facebookとか手を出していたりするのですよ。

なんとなく2アカウント(え?)

ひとつは本名で、古い友人、職場関連の友人・知人なんかが登録されているもの。

そしてもうヒトツなんですが、FBに手を出すときに、昔からネットを彷徨っているニンゲンとしては、どうしても本名に抵抗感があって、とりあえず適当な名前で登録してみたんです。

これが、その時にお気に入りだったアニメの登場人物をオマージュしてあるもので、別に友人をこれを通じて増やしていこうなんて思っても見なかったですが。

そう、ですが。

なんとなく、申請を受け付けていたらいつの間にか、知り合いに登録されている人数が600を超える勢いで、外国の方が中心に申請が来るものだから、毎日来るんですよ。夜中とかも。

そして、基本的に来るものは拒まずなのだから、どんどん申請を承認すると、たまに外国語で「承認ありがとう」みたいなお礼を頂くのですが。

そう、英語ならいい。文字として私が認識できない言葉でお礼が入ったりするものだから、もうアレですわ。

たまに、「お、英語でまたまたお礼か」と思って読んでみると。

 「○○san arigato」

って、それ日本語だし、ローマ字にする意味がなんなのだろう、と思ったりする次第。

うむ、本名のアカウントは、あまり積極的に行動していないのもあって、お友達が少ない状態ですが、こっちがこんなに盛況な状況となるとは。

うむ......ところで、この話。オチが無い(屍)

 −−−

 先日、東名高速を走っていたら、スノーボードを積んだクルマを見ました。

さて、そろそろ季節ですよね、スキーの。

みなさんの計画は如何でしょうか。

| comments(0) | trackbacks(0) | by ともぞう
なてぅ。(夏)

 猛烈に気が向いたので更新してみる。

とはいえ、スキー関係は最後の方にチョッピりなので、それを目的の方は、ずばばっと飛ばして読んでください。もしくはブラウザの「戻る」っていうボタンを どすっと押して、このサイトを見てしまったことを葬り去ることをおススメしたりします。

−−−

先日というほどの最近ではないけれど、昔というには、あまり時間のたっていない頃の話。

新宿にある「新宿のものまねショーレストランそっくり館キサラ」に行ってきました。

有名な人も、そうでない人も出てくるのですが、飲みものはアルコール類も含めて全て飲み放題だったりするので、私のような人にとっては、とってもシアワセだったりします。

当日の出演者は、古賀シュウ、みかん、青木隆治、とか(「とか」の皆さんごめんなさい)

特に私のお目当ては、古賀シュウさん。




とんねるずの「みなさんのおかげでした」の「細かすぎて伝わらないものまね」とか「2億4千万の瞳メドレー」とか最高。

今回も最高に面白かったのですが、この面白さはリアルにあるので、言葉では言い表せない感じ。テレビとは当然違う臨場感と、客とのやり取りなんかもあって、さすがライブはすばらしい。

とりあえず、一緒に写真が撮れるサービスなんかもあったので写しまくりで大満足。当日のお店は満席でしたし、社員旅行とかも兼ねているのか、九州とかの団体とか、愛知からの人とか、全国から来ていました。

うむ、やっぱりお気に入りのネタは、なぎら健一と長嶋三奈。

ええ、「なてぅ(夏)」と「なやややや、なぎらっ」ってやつですね。


−−−

まっアレだ、人間、それなりに年を重ねてくると、知り合いとか増えてきて、それにともなって人間関係も複雑になるのは世の常。

最近の私といえば、ここ一か月程で飲み会が10回を超えて、さすがの私も「お酒、もういい!」と思うこともしばしば。

ちなみにこれでも、様々なお誘いを断ったりして、厳選した結果なので、普通に飲みに行っていたら恐ろしいことになっていたような.....。

その昔といえば、「酔うかい人間ベロベロ!っ、楽しー」なんて、某サイトの頃に更新していましたが、少しは大人の飲み方にもなりました。偉い>私

そうそう、某サイトの夏の会合ってのも毎年やっていて、遠くから参加してくれたり、青い目の外人が参加してくれたり、酔っぱらってトイレで寝てくれたり、記憶がなくなったりと、散々ではあるけれど楽しい思い出がいっぱいあるねぇ。

そんな飲み会もめっきり減って、最近はかしこまったものばかりで、まあそれもそれですな(遠い目)

−−−

そうそう、うちの鬼コーチが探してきた、お笑いショーにも行ってみたりした。

これは、チャリティー的なもので、20組くらいの芸人さんが、どんどんネタを披露しまくるという、とってもお得なショーでした。

渋谷であったこのショー。

お目当ては、梅小鉢の高田さん。

ああ、そうそう出演者は、コロッケとか、キンタローとか、いろんな人がいましたが、とっても見たかったのは、梅小鉢の高田さん。

ネタも満足だったけど、大きい箱でのショーだったので、かなり遠目の観覧。

でも、

ショーが終了して、出演者が観客席の横を通って出口に向かうという演出があったときに、偶然にも梅小鉢の高田さんが、私がいる席の横の通路を通ったので、当然のように握手してもらい、「当分、手洗いなんかすまい!」と思った私。

ええ、ミーハーですが何か。

とはいえ、今思えば、その後にキンタローとも握手したことを思い出し、うむ、お目当てをの感触を上塗りされてしまったと、ややどんより(屍)



とはいえ、ホンモノに会えたからいいかと。ライブ最高。ホンモノ最高。

−−−

さて、一応、お約束なのでスキー関連。

先シーズンは、前回のエントリーでも書いたりしましたが、あまり滑られなかったというのが実際のところ。

滑りたくないとか、滑られないという訳ではないのですが、滑走日数はショボショボでした。

とはいえ、5月には2日程滑りに行って、やっぱりスキーはいいねぇ、と。



ちょっと気になるのは、滑らなかったので体力不足なのか、そもそも体力低下が気になるお年頃なのか、原因は定かではないのですが、ちょっと体力不足だね>私

春だから、必然的にバンピーな斜面で遊ぶのですが、少し長めのラインのコブに入ると、滑りが破たんする前に、体力が尽きつつある感じが漂ってきて、コースアウトすることがあったり。

これじゃイカンっ!

イカは嫌いじゃないけど、タコも同じくらいの好みだけど、ナマコとかはかなり酔わないと食べないけれど、これじゃイカんっ!(謎)

なので、最近の週末は時間と暇を極力見つけて、中距離ウィーキングをしています。

効果あるかなぁ。

−−−

てな近況です。

ええ、他愛もなさすぎる話ばかりですが、たまには近況報告でした。

それでは次回!

あと、コメントとか、メールありがたく読まさせて頂いております。現在、筆不精モードなので、返信がないかもしれませんが、とっても感謝しています。

| comments(0) | trackbacks(0) | by ともぞう
<< | 2/178PAGES | >>