<< 最近のまとめ。そのいち | main | 最近のまとめ。そのさん >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | by スポンサードリンク
最近のまとめ。そのに
さて、今シーズン2回目の大会。その朝なのですが、荷物OK、準備OK、到着時間OK、ココロの準備OK、でも硬いバーンでKOというオチなんです。いや、冗談ヌキに。

1週間前から天気予報をガン見していたのですが、どうやら快晴らしい。嬉しいねぇ、と思ったりするのですが、ここで気を許すと天気が悪くなる可能性がある。

いや無い。カンケー無い。無いはずだ。

もちろん、日頃の行いが、すこぶる悪い私のことなので、天気が悪くなることなんざ、朝飯前......とりあえず、朝飯の前に出発して空を見上げると10人に聞いたら、10人がいい天気と答えるような空。

早めに到着して、ゆっくり着替えて、少々アップしますかと、ゲレンデコンディションを確かめつつボチボチと滑っていたんです。

でもね、アップなんだから、そんな一生懸命滑らなくてもいいじゃないですか、でも「欲」が出たんでしょうな、もっと上手く滑られるんじゃないかって。

無理だよねー、そんな訳ないよねー、一夜漬けどころか、当日に朝にジタバタしたってどうしようもないのに、そんなこと短くない人生の中で知ってたのにジタバタ、ダバダー。

ちょっとこんな感じも良いんじゃない?なんて当日に違う感覚を試してみたりする私がいて、まあ案の定

ぽてっ

とコケルのですよ。急斜面でもない、雪の状況によっては滑らなくなるかもしれない程度のド緩斜面でコケたのですよ。

イテテと直ぐに立ち上がったのですが、別に動かないところはないのですが、この感覚は昔に経験したことがあると。

肩痛い。両親指が痛い。

......ハイ終了。ええ、終了。天気もゲレンデOKだったのですが、硬いバーンに打ち所が悪くてKO。



もうね、こうなったら早々に帰っちゃいますよ、てってーっと片付けて、ぴゅーっと自宅まで、

と言いたいところですが、両親指が痛い、そして右肩が上がらない状態で、運転が非常に辛かったのです。

しかし、もう何回も大会とか出ているのだから、もう少し精神的な余裕があってもいいじゃないのさ、と思ったりする。こうなったら、地獄少女に「いっぺん死んでみる?」などと宣告されるのも手かもしれない(謎)

−−−

自宅に帰って、鬼コーチに報告して「ま・た・か・よ」と言われ、まあまあしょうがないですよ、と言い訳にもなっていない言葉を発して。

翌日に接骨院に行く頃には、右手の手首から親指にかけて大量の内出血。結構、大げさな怪我でした。

パソコンのタイピングとかしにくいし、右肩が痛くて動かせないからご飯も食べられない(正確には左手を使うしかない)し、やっぱり怪我なんかするもんじゃねーなーと思ったり。

とりあえず、そんな状況だったので当面は滑られないなぁ、と思っていたら思いのほか痛みが続いて、ゴールデンウィーク明けまでゲレンデに立つことができませんでした。

まっ、今も右肩が上がらないので接骨院に通っていますが。

そんな中での、今シーズンのラストラン......つづく。
| comments(0) | trackbacks(0) | by ともぞう
スポンサーサイト
| - | - | by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://mecsite.jugem.cc/trackback/556
トラックバック