<< 百滑は一見にしかず。 | main | 納得できたり、帰りたくなったり、なんとかなったり。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | by スポンサードリンク
吹雪のち晴れ、そして極寒へ。

そういえば、昨年の夏頃に「やばい、仕事で今シーズンがやばい」と叫んでいたのですが、こうして適度に滑っていられるので嬉しいです。プライベートな時間が確保できるっていいですねぇ。

とりあえず、ハイシーズン中はフンガフンガと滑っていられそうなので、悪くないこの状況。もちろん、どばぁぁぁっと休んで滑ることは不可能ですが、現状のように、ぼちぼちと滑ることは可能なのでシアワセなことです。

とりあえずは働かざるもの滑るべからずってね.....いやtotoBIGとかで高額当選して、早期リタイヤ&好きな時にだけ滑るのが理想なのですが。

いや妄想か。

それを買って理想を現実へという行動を起こしているので理想ということで。

まあ希望かな。

−−−

土曜日の午前。一週間の疲れを癒すため、布団の中でぼんやりとした朝を迎えていました。もちろん、一週間の疲れというのは仕事によるものもありますが、木曜日の痛飲も影響大。

痛飲の翌日の夜に録画しておいたビデオを見ていたら、鬼コーチ(嫁)から「それ、昨日の夜見てたよ。んで、同じ感想を言っていたよ」と言われ.....ええ、まあ、そんな記憶はさらさら無いものですから、それは亜空間での体験ではなかろうかと思うほどの、記憶の欠如。

嫌なことは飲んで忘れる、という言葉がありますが、飲んだから忘れてしまう、というのは問題だなぁ、と思いますが単純に飲み過ぎなだけで飲まなきゃいいと、ええコントロール性は十分です。

脱線、脱線、さーせん(をい)

はい、話を戻します。

あー天気も良いし、早朝の渋滞もボチボチだから、午後に滑りに行こうかと、布団の中でiPod touchを使ってネット上の情報収集をしてみると、あまり天気がよろしくない。

まあ、今日はウダウダデイに決定ですな、ということは翌日の目的地を決めると。まあ、無難な選択で かぐら でも行こうかと、某巨大掲示板とかツイッターとかを見ていると、どうやら、ロープウェイよりも上のメインゲレンデが停電で動いていないらしい。おお、これは、駄目.....うんにゃ、ある意味チャーンスかも知れない。

だって、丸一日雪が降り積もっているのにもかかわらず、誰も、いや厳密にはハイクアップする人もいるからゼロではないが、まあそんなに踏み荒らされることもないでしょうから、翌日にはウハウハパフパフで素敵な感じで.....おお、日曜日はそこでしょうと。

と、

と、

土曜日に思っていたら、格好良いだろうなぁ、と日曜日に帰ってきてお酒を飲みながらネット上の某巨大掲示板を見ていて知った情報で、テキトーに書いてみました(をい)

今回は、そもそもロングとショートの2台持って滑りに行こうと思っていたので、そしてロングの板を十分に履いて滑られる、ってなことで一択アサマ2000。

−−−

しかし、相変わらず寒かったですねぇ、アレは寒い。

2012012912240000.jpg

寒い目安の五世代iPodも、滑り始めて30分程で機能停止。今回は当然のように極寒だから、ミッドウェアの中に入れておいたのに、ブチっと音が切れて終了。

もちろん、新しいジャケットだし、ミッドも着ているし、カイロを足と背中に張っているので、全体的には寒くない。そうそう顔も日焼け防止のバンダナではなくて、極寒吹雪用のフェイスマスクで対策。

それでも、手足の末端は寒かった。サミーヨ、ホント。

自宅にある、マスキー(ブーツの上に付ける防寒具)を装備すればよかったと後悔。まあ、ハイシーズンのスキー場であるから、寒いのは当たり前なので、文句ではないですよ、もんくーでは。

とはいえ、寒いということは、雪質というか、バーン状況は満点で滑走者も少ないこともあり、午後になってもメインゲレンデが荒れることはなく、ロングをやりまくれる素敵なコンディション。

雪が多いのか、斜度が緩くなったように感じますが、まあそれはそれでね。

ロング→ショート→ロングと板を履き替えて滑りまくるのですが、ヒトツのことに気をつけると、前に気をつけていたことが疎かになる。

んで、

あーそうそう、これ気をつけなくちゃと思うのですが、またその前のことを忘れている。

まあ、今回も板を担いでゲストハウスまで行って、さて準備をしようかとコンタクトを探したら、いつものように(?)無くて、クルマに忘れ物をとりにいく。

そもそもメガネをクルマに置いてくる時点で、コンタクトを持っていくことを忘れるなんて、どーゆー神経してんのかねぇ......って自分のことですけどね、他人のことみたいに書いていますが。

話は戻りますが、私くらいの へたれスキーヤーですと、滑るときに色々なことに気をつけて滑らないと駄目なんですよ。本当は、全て自動化できればいいのですけど。

そう、だから少々真面目に滑るときには、お昼休みにアルコール吸収をしないようにココロに誓っているのですよ。

おっと真面目なフリをしてみるけれど、ネタはあがっているのだよ。

春のクルマを運転しないでもよいシチュエーションの時に、ビール飲んじまう癖に>ワタシ

はい、そんな時のビールってば、最高においしーよ。そしてたのしーよ。


| comments(0) | trackbacks(0) | by ともぞう
スポンサーサイト
| - | - | by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://mecsite.jugem.cc/trackback/549
トラックバック