スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | by スポンサードリンク
北海道。
帰りに機上から東京を見たら、ネオンはもちろん、様々なライトアップが無くて夜景が暗く感じました。節電なので、そーゆーものですが、ちょっと寂しい感じがします。

「光」や「明り」は文明の象徴みたいなものだから。そして、明るいと気分も盛り上がるし。夜に酔う私のようなタイプはスキー場のナイターとか滑り始めるとノリノリだからね。

夜が明るくなるのはいつなのだろうか。

−−−

出張、

北海道に出張、

「北海道」というワードからすれば、それはそれは楽しいもののように感じますが、これに

日帰り北海道出張、

となると、少し痺れる感じで、この電車が地震の影響とか余震で遅れる可能性を考えると、とっても早く起きなければならない。

そして元来小心者のの私ってば、前日に「ちゃんと起きられるのか?」という不安で、あまり寝られず、飛行機に乗ったとたん目標達成みたいな感じで、疲れたーっと。

空港から札幌までいく列車でボンヤリと窓の外を見ていると、遠くの山には雪がたんまりとあり、ああ、スキーしたいなぁ、と思ってしまう。

どんどんと札幌へ向かって走っていると、線路沿いにもまだ白い物が.....。

2011041810110000.jpg

たまりませんねぇ。ほんと、たまりません。4月の半ばだというのに、街に雪がある。たまりませんねぇ。今年は、雪が多かったし、春の気温も低めなので長野や新潟あたりでも、街中に雪が残っていたりするものなんでしょうかねぇ。

あ、東京は本日雨模様でしたが、とあるスキー場は雪だったようですね。この勢いで夏まで降ってくれて......冗談です。ええ、冗談ですとも。

−−−

そうそう、人生5度目?のがっかり。

2011041810440000.jpg

札幌時計台。がっかり名所と呼ばれていますが、北の大地が好きな私はこの建物は好きです。
| comments(0) | trackbacks(0) | by ともぞう
okinawa.
まいど。

写真を見て頂くと分かりますとおり、南国に行ってきました......はい、沖縄でメンソーレ。

海外に行きたかった気分もあったのですが、あまり時間が取れそうにもなかったことで、まあ久しぶりだし沖縄でいいか、と行き先が決定して、4日間の旅。

まあ、せっかくの南国だというのに、海にも入らず「観光→グルメ→観光→グルメ」というループを繰り返し、帰って来ました。

久しぶりの沖縄(那覇)に降り立った時の暑さ......いや、今年の東京が妙に過ごしやすかったものだから、沖縄に行ってやっと「ナツっ」って感じを体験することができて、春夏秋冬、四季折々の日本特有の季節で、春をリセットして、秋に向けて、そして冬を迎えられると。

降り立って、とりあえず向かった先が「JACK'S STEAK HOUSE (ジャッキーステーキハウス)」という名前のとおりのステーキハウス。



ウマイっすね。旅先だからということを除いても、赤身の肉をあんなに美味しく食べられるのは、なかなか無いですね。

グルメな話といえば、4日間ずうっと沖縄料理というものを食べていたのですが、思いのほか美味しい感じがしました。

食事が美味しい観光地としては、我が心の友である北海道の方が海産物を中心に断然最高な感じがあったのですが、ここにきて、少々イメージチェンジ。

いい旅だったですな。

−−−

観光地もいくつか回ったのですが、一番の目玉は「美ら海水族館」。いや、最高。

まあ、予想通りの最高さという感じではあるのだけれど、あの水槽は圧巻。

カフェから見る水槽。 メインから見る水槽。 下から見る水槽。

上から見る水槽。 どこからみても飽きることが無い。

まあ、ジンベイザメとかマンタとか。タイビング等々のマリンスポーツをしない私にとっても、憧れに似た感覚を持つ生き物。

2009090812340000.jpg

いやいや、素敵だったですね。

でも、

でも、

でも、

かなりの時間、水槽を見つめていた為か、なんとなく酔いがまわり(ノンアルコール状態)、帰りの車の運転が辛く感じてしまったのは事実。

マンタの見つめ過ぎに注意が必要(をい)

いや、感動良いか。
| comments(0) | trackbacks(0) | by ともぞう
海。
2009090811110000.jpg
 

海です。どうみても海です。
| comments(0) | trackbacks(0) | by ともぞう
夏。
2009090809410000.jpg
 
やっぱり夏は南国に限るね。

もうアレですわ、現・実・逃・避(屍)
| comments(0) | trackbacks(0) | by ともぞう
富弘美術館。
2008100511510000.jpg


旧美術館の時に来て以来。再度感動。

| comments(0) | trackbacks(0) | by ともぞう
ケロヨン。
2008100415020000.jpg


世界遺産の一部らしいが(え?マジ)

「無事かえる」とか、そんな効能(効能って)があるそうです。

私も勿論ケロヨン派ですから、深々とお願いしてきました(派って?)

| comments(0) | trackbacks(0) | by ともぞう
コースオープン。

世の中じゃ、もう今シーズンの初滑りを終えた人がいるんだってね。

私といえば、準備に余念が無い程度で(をい)

スキー仲間から「そろそろ始まるから、打ち合わせも兼ねて飲みに行かね?」と誘われたが、シーズンに入る前にやらなければならないことがあるので無理!と言ってみる。

スミマセン。

今週はスキービデオとウェアをオークションに出して、年末のスキーの軍資金......なんて、ややチープな話で今日はスタート。

−−−

さて、「ハリウッドサイン」ってシロモノが、アメリカ西海岸のロスアンゼルスにあって、その昔に友人と旅行に行った私。

まあ、お約束のように、こんな写真.....



を撮った訳ですが、そういえばあの看板?はどうやって設置されているのだろうか、と素朴な疑問が湧き。

友人2人とクルマで「目指せ!ハリウッドサインのウラ」という合言葉を合唱しながら、住宅街.....うんにゃ高級住宅街を通過し、山に登っていったウチラ。

映画にも出てきそうな、住宅街から荒野の道を突き進み、辿り着いたところに会ったものは、



こんな感じで。

案外、チープな薄っぺらい板が、テキトー......いやいや失礼、しっかりと設置。

一般的には、立派に見えて、実はチープ。

まあこの世の中で、日本三大ガッカリ名所とか、世界三大ガッカリ名所とか、そんなものがあるが、ハリウッドサインの裏側は 夢を壊す に値するほどアレだった。

まあ、そもそもあの場所って一般人は立入禁止の場所で、夢朽ち果てて山を降りてきたら、入り口のゲートが閉まっていて、注意書きで「一般人立入禁止!罰金○○ドル!」とか書いてあるのを見つけて、顔面蒼白そして「やっちまったのかウチラは」と。

結果的には、ランニングをしていた地元の人が、ガードマンに「あそこにアホな日本人観光客が閉じ込められているからなんとかしてやってくれ」(想像による言動)とお願いしてくれて、事なきを得たが。

立入禁止なら常時ゲートを閉鎖しておくべきだと思うよね、ヘイ!ジョージ!

........(屍)

−−−

とにかく何が言いたいのかといえば、ハリボテでも遠くから見れば......よし、今シーズンのも目標はコリだ(謎)

| comments(0) | trackbacks(0) | by ともぞう
夏休み。


案外楽しかったりする。

−−−

私はスキーヤーの端くれだったりするのですが、逆にいうとスキーを中心とした行動がどうしても多くなったりする。

今年の夏休みも両親を連れてどこかに行こうかと思って、頭をめぐらせたところ父親の希望もあったりして新潟へ行く事に。

しかし、新潟って言っても広いわけで、どうすっかなー、と........そういえば、東京在住時代&正指導員を受験した湯沢なんていいんじゃないか、と思い立ち。

一気に走ると辛いので、これがまた現在のホームグランドとなっている、朴の木のスキー場近くの平湯温泉に一泊して。

そんな予定を立てたりした。

んで、

当日なんですが、平湯から安房峠を越えて、湯沢まで行く道中。

ちょっと野沢温泉でも寄っていきますか、とこれがまたスキー場関連で、つながりで。

もう、オフシーズンなんだからスキーの事も忘れて遊べばいいのにと思ったりもするが、それはアレでコレだから(意味不明)

まあ、そんなこんなで各地のスキー場を巡り、今シーズンに向けた意気込み。

.......湯沢の「かにみそ豆腐&舞茸天ぷら」を出してくれるお店は最高(をい)



いや、マジで美味しいですわ。

| comments(0) | trackbacks(0) | by ともぞう
ホーム。
20070909164355.jpg
夏のホームグランド。

雪が無いときのゲレンデは、思いの外、斜度が急に見える。

早く雪が降らないかな。
| comments(0) | trackbacks(0) | by ともぞう
温泉タマゴ。
20070910121731.jpg
 

スキー場にオフシーズンにやってくる。

贅沢。うひぃぃ
| comments(0) | trackbacks(0) | by ともぞう
| 1/4PAGES | >>