レキオ。

 

どもども。

 

最近、沖縄にしょっちゅう行っているので、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全然スキーの感じではないのですが、そろそろ10月になりますし、今シーズンはスキーブーツを作ろうかと思っているんです。

 

駄菓子貸し?

 

ああ、失礼失礼。

 

だがしかし、作りたいスキーショップに電話がかけられない。

 

なんかねぇ。

 

ノリがさ。

 

なので、誰か背中を押してください。

 

お願いします(土下座)

 

 

JUGEMテーマ:夏休み

 

 

| comments(0) | trackbacks(0) | by ともぞう
山の日(冬にあればいいのに)。

今日は「山の日」ですね。

 

なんとなくスキーとか雪とかを愛する人々にとっては、山の日も冬にあればいいのになぁ、と思ったですよね?ね?

 

−−−

おはようございます。

 

こんにちは。

 

こんばんは。

 

お久しぶりです。

 

お疲れさまです。

 

お世話になっています。

 

えーっと、他に挨拶と言えば.....まあ、とにかくこのスペースの更新が無くて、あの野郎は何をしているんだろうと思われているアナタ、元気ですよ私。

 

昨年末に骨折して、傷も癒えたのか、癒えないのか、全然分からないのですが、とにかくスキーもできそうだったので、チョッピリ滑って今シーズンは終了となりました。

 

まあ、相変わらずの「○○暇なし」っていう話もありますが、もういつものことなのでどーでもいいです。そう、いいんです!(カビラ風)

 

荒んでるなー、と思うこともシバシバですが、いいんです!(カビラ風)....クドイな>私

 

−−−

 

さて、何を話せばいいんですかね。

 

とりあず、iphoneの中に入っている写真を載せて見ましょう。

 

その1.近年稀に見る○○だった激辛担担麺。私には無理でした。でも食べたい希望がある方はお付き合いしますよ。まっ私は食べませんが(をい)
でも、これで私は山椒があまり好きではないことが発見できて良かった良かった(ホントかよっ)

 

 


その2.とある高級ホテルに併設されている中華屋さんの担担麺。これ美味しい。名古屋にある四川という担担麺ライクな感じで好きよ。食べた後のお皿が写り込んでいて、美味しく見えないけど、それもまた味があるってものよのう(え?)

 

 


その3.職場近くの担担麺。高級。1000円。でも胡麻が強くて素敵。ちょっと辛さが足りないので、ラー油を少々、いやいや、ドバドバ。

 


その4.先日、赤味の肉が食べたくなって行ってみたお店。サイバラ画伯の絵とサインがあり満足。味にも満足。いいねー赤味。食べたい人どうぞ。ガッツリ付き合います。

 

 

 

 

.....なんか、食べてばっかりに感じるかもしれませんが、お酒を飲んでばかりいるのも事実です(をい)

いや、仕事もしてるんですよ。

 

何かを削って、仕事をして、お酒を飲んで、食べて.....何か大事なものを削っているような気がするのですが、全く思い当たりません(えっへん!)

 

それでは、皆さん健康に留意して下さいな。

 

JUGEMテーマ:スポーツ

| comments(2) | trackbacks(0) | by ともぞう
賀正。
皆さま、お元気です。



私?元気ですよ、ええ。骨折も癒えてきつつあって、ゲレンデに立つ日もそう遠くは無いでしょう。

なので、ネットでいろんなスキー場の情報を見ていたりするのですが、

まあ、いかんせん雪がねぇ

(屍)

いや、あるにはある。

ないことはない。

とりあえずある。

雪の上を移動できる程度にはある。

雪を堪能できるほどにはない。

こんな感じではない。



うむ、ハライチの漫才風にしてみたかったが、案外難しいものですな(をい)

−−−

さて、今年の予定をば。

まず、1月中にクルマの冬支度をする。おそーい

そして、2月に入ったら初滑りをしてみる。おそーい

そしてそれで、3月に入ったらモリモリ滑ってみる。雪はあるのかー

まあ、4月に入っても少し滑ってみて。5月に入っても雪があったら.....あまーい

うむ、「あっまーい」ってのをオチにしてみたけど、イマイチ

あっ、「ハライチ」と「イマイチ」で韻が踏めた(をい)


−−−

そんなこんなです。スキーがしたいなぁ、気持ちよく滑りたいなぁ。

そうそう、奇特にもコメントやメールをくれる皆さまには、いつも感謝感激雨雪アラレです。
| comments(1) | trackbacks(0) | by ともぞう
指導員研修会の話は(以下略)

 台風が2週続けてきたり、10月も後半になりつつあるというのに暑かったり、でも気を許したりすると涼しくて、そして寒かったりする今日この頃。

 皆さん如何お過ごしでしょうか。

....と変換したいのですが、「みなさんいかがおすごしでしょうか」とキーボードを叩き、えいっと変換を押したところ

『ミナさんイカが御酢ごしでしょうか』

となりました。多分、ミナさんという人は、とっても酢〆のイカがとっても好きなのでしょう(屍)

ええ、久しぶりなのだから、もう少し気の利いたことを書けばよいのですが、なんとなく変換したら、なんとなくクリティカルな文章が出たものだからつい....。

 −−−

タイトルのとおり研修会に行ってきました。とはいっても先月の話でね。

 相変わらず、愛知県の登録の私ですが、住んでいるところが東京なので、東京都スキー連盟で研修を受けているのですよ。

まあ、準指導員と指導員を受験したのも東京都の加盟だった時なので、この研修会に参加する方が、ホームな感じで、愛知県にいた時にそちらで研修会を受けた時にアウェイ感がありありでしたね。

そうそう研修会で、ゲレンデの食堂で集まっているときに、まあまあ大きな地震が来たのは、多分そんな理由なのでしょう.....えっ違う。まあ違うのでしょう(をい)

 今回は、こんな時期なのだから、当然と言えば当然ですが座学のみで、スキーな気分を味わえるのは、検定員クリニックのビデオくらいでしょうか。

 最近は、ボンクラ指導員なので、検定する機会も無いから技術レベルの水準感に一抹の不安があったりしますが、スキーなんざ、雪の上を爽やかに滑られれば、どーーーでのいいような気がしてならない今日この頃です。

ええ、検定をどうのこうの言っているのは無くて、自分も一度バッチテストでも久しぶりに受けてみようかと、帰りの電車でボンヤリと思っていたのです。

なんとなく、スキーな気分になってきましたねぇ。

 −−−

さて、スキーじゃない話。

 時代は流れるもので、最近はSNSがネットの基本みたいなものですが、御多分に漏れず私なんかも、facebookとか手を出していたりするのですよ。

なんとなく2アカウント(え?)

ひとつは本名で、古い友人、職場関連の友人・知人なんかが登録されているもの。

そしてもうヒトツなんですが、FBに手を出すときに、昔からネットを彷徨っているニンゲンとしては、どうしても本名に抵抗感があって、とりあえず適当な名前で登録してみたんです。

これが、その時にお気に入りだったアニメの登場人物をオマージュしてあるもので、別に友人をこれを通じて増やしていこうなんて思っても見なかったですが。

そう、ですが。

なんとなく、申請を受け付けていたらいつの間にか、知り合いに登録されている人数が600を超える勢いで、外国の方が中心に申請が来るものだから、毎日来るんですよ。夜中とかも。

そして、基本的に来るものは拒まずなのだから、どんどん申請を承認すると、たまに外国語で「承認ありがとう」みたいなお礼を頂くのですが。

そう、英語ならいい。文字として私が認識できない言葉でお礼が入ったりするものだから、もうアレですわ。

たまに、「お、英語でまたまたお礼か」と思って読んでみると。

 「○○san arigato」

って、それ日本語だし、ローマ字にする意味がなんなのだろう、と思ったりする次第。

うむ、本名のアカウントは、あまり積極的に行動していないのもあって、お友達が少ない状態ですが、こっちがこんなに盛況な状況となるとは。

うむ......ところで、この話。オチが無い(屍)

 −−−

 先日、東名高速を走っていたら、スノーボードを積んだクルマを見ました。

さて、そろそろ季節ですよね、スキーの。

みなさんの計画は如何でしょうか。

| comments(0) | trackbacks(0) | by ともぞう
なてぅ。(夏)

 猛烈に気が向いたので更新してみる。

とはいえ、スキー関係は最後の方にチョッピりなので、それを目的の方は、ずばばっと飛ばして読んでください。もしくはブラウザの「戻る」っていうボタンを どすっと押して、このサイトを見てしまったことを葬り去ることをおススメしたりします。

−−−

先日というほどの最近ではないけれど、昔というには、あまり時間のたっていない頃の話。

新宿にある「新宿のものまねショーレストランそっくり館キサラ」に行ってきました。

有名な人も、そうでない人も出てくるのですが、飲みものはアルコール類も含めて全て飲み放題だったりするので、私のような人にとっては、とってもシアワセだったりします。

当日の出演者は、古賀シュウ、みかん、青木隆治、とか(「とか」の皆さんごめんなさい)

特に私のお目当ては、古賀シュウさん。




とんねるずの「みなさんのおかげでした」の「細かすぎて伝わらないものまね」とか「2億4千万の瞳メドレー」とか最高。

今回も最高に面白かったのですが、この面白さはリアルにあるので、言葉では言い表せない感じ。テレビとは当然違う臨場感と、客とのやり取りなんかもあって、さすがライブはすばらしい。

とりあえず、一緒に写真が撮れるサービスなんかもあったので写しまくりで大満足。当日のお店は満席でしたし、社員旅行とかも兼ねているのか、九州とかの団体とか、愛知からの人とか、全国から来ていました。

うむ、やっぱりお気に入りのネタは、なぎら健一と長嶋三奈。

ええ、「なてぅ(夏)」と「なやややや、なぎらっ」ってやつですね。


−−−

まっアレだ、人間、それなりに年を重ねてくると、知り合いとか増えてきて、それにともなって人間関係も複雑になるのは世の常。

最近の私といえば、ここ一か月程で飲み会が10回を超えて、さすがの私も「お酒、もういい!」と思うこともしばしば。

ちなみにこれでも、様々なお誘いを断ったりして、厳選した結果なので、普通に飲みに行っていたら恐ろしいことになっていたような.....。

その昔といえば、「酔うかい人間ベロベロ!っ、楽しー」なんて、某サイトの頃に更新していましたが、少しは大人の飲み方にもなりました。偉い>私

そうそう、某サイトの夏の会合ってのも毎年やっていて、遠くから参加してくれたり、青い目の外人が参加してくれたり、酔っぱらってトイレで寝てくれたり、記憶がなくなったりと、散々ではあるけれど楽しい思い出がいっぱいあるねぇ。

そんな飲み会もめっきり減って、最近はかしこまったものばかりで、まあそれもそれですな(遠い目)

−−−

そうそう、うちの鬼コーチが探してきた、お笑いショーにも行ってみたりした。

これは、チャリティー的なもので、20組くらいの芸人さんが、どんどんネタを披露しまくるという、とってもお得なショーでした。

渋谷であったこのショー。

お目当ては、梅小鉢の高田さん。

ああ、そうそう出演者は、コロッケとか、キンタローとか、いろんな人がいましたが、とっても見たかったのは、梅小鉢の高田さん。

ネタも満足だったけど、大きい箱でのショーだったので、かなり遠目の観覧。

でも、

ショーが終了して、出演者が観客席の横を通って出口に向かうという演出があったときに、偶然にも梅小鉢の高田さんが、私がいる席の横の通路を通ったので、当然のように握手してもらい、「当分、手洗いなんかすまい!」と思った私。

ええ、ミーハーですが何か。

とはいえ、今思えば、その後にキンタローとも握手したことを思い出し、うむ、お目当てをの感触を上塗りされてしまったと、ややどんより(屍)



とはいえ、ホンモノに会えたからいいかと。ライブ最高。ホンモノ最高。

−−−

さて、一応、お約束なのでスキー関連。

先シーズンは、前回のエントリーでも書いたりしましたが、あまり滑られなかったというのが実際のところ。

滑りたくないとか、滑られないという訳ではないのですが、滑走日数はショボショボでした。

とはいえ、5月には2日程滑りに行って、やっぱりスキーはいいねぇ、と。



ちょっと気になるのは、滑らなかったので体力不足なのか、そもそも体力低下が気になるお年頃なのか、原因は定かではないのですが、ちょっと体力不足だね>私

春だから、必然的にバンピーな斜面で遊ぶのですが、少し長めのラインのコブに入ると、滑りが破たんする前に、体力が尽きつつある感じが漂ってきて、コースアウトすることがあったり。

これじゃイカンっ!

イカは嫌いじゃないけど、タコも同じくらいの好みだけど、ナマコとかはかなり酔わないと食べないけれど、これじゃイカんっ!(謎)

なので、最近の週末は時間と暇を極力見つけて、中距離ウィーキングをしています。

効果あるかなぁ。

−−−

てな近況です。

ええ、他愛もなさすぎる話ばかりですが、たまには近況報告でした。

それでは次回!

あと、コメントとか、メールありがたく読まさせて頂いております。現在、筆不精モードなので、返信がないかもしれませんが、とっても感謝しています。

| comments(0) | trackbacks(0) | by ともぞう
26年春。いや初夏。
お久しぶりぶりです、みなさま。

誰だオマエハと言われるとも思いますし。

そもそも、こんな何か月も放置しているような超放置なものを律儀に確認してくれている奇特な方が......いらっしゃるようなので。いるんですねぇ、ホント。

御無沙汰で、とってもスミマセン。

−−−

さて、今回は言い訳がいっぱいですよ。

1.元気なのか?

ああ、ええ、もう、元気ですよ。

先日の震度5は実家に帰省していたので、直接は感じなかったのですが、帰宅して部屋を見渡すと.....プリンターのフタが開いていた程度の被害で済みました。まっ被害じゃないけど。

普段は普段で、ご飯もいっぱい食べてますし、仕事もぶりぶりとやっていますし。

お酒なんかも、記憶が無くなるくらい飲んだりしていますし.....の翌日は、死体のように眠り続けていますが。

そっか、元気じゃない日もあるってことですな(屍)

昨年夏の人間ドックで思いのほか、体重が減っていて自覚症状が無いままダイエットってできるのね、と思ったりしますが、なんとなく容積が変わったように思えず、そして重力に逆らわず、下半身グラマラスになっていく自分に少々幻滅。

ええ、健康的な不健康ですよ。


2.ゲームってどうなの?

ああ、ええ、もう、どっぷりですわ。

最近は少々落ち着きましたが、久しぶりにゲームに没頭。

この瞬間に10億円が当選したら、確実にフル装備の 引き籠り&廃人 になる自信があります。えっへん!(をい)

火242がお気に入りですわ。


3.ネットへのダイブって?

ああ、ええ、もう、全く。

必要最低限という言葉、現在の私のためにあるようなもので、FBアカウントなんかも、先日の自分の誕生日にコメントとかもらって、久しぶりにTLに登場というありさま。

某サイトを運営していたときの情熱って凄かったなぁ、と自分ながらに振り返って感動。

先日、と言っても数か月前なのですが、気が向いたので新しい中古のパソコン(意味が分かりませんが、そういうものです)を購入したので、データとか移行していたときに、某サイトのデータが残っていて、ふむふむ懐かしいですねぇ、と思ったりした。

とはいえ、その頃に知り合った人々とも細々と繋がりがあったりして感謝感激であります。


4.というかスキーは?

ああ、ええ、もう、全く(え?)

少々語弊がありますねぇ、全くではなくてチョッピリって感じですよ。

シーズンを迎えるにあたって、いつも通りに前売りチケットの確保とかをして、春スキーまで視野にいれて、新しい薄手の上着を買ってみたりと、順調にシーズンインの準備を重ねてきたですが。

が、

仕事がバタバタしていたりして、週末をダラダラと過ごしてしまい、雪の便りがわんさかと聞こえる雪山へ向かうこともなくお正月を迎え。

んで、

実家に帰ってみたりして、羽生君似の甥に就職祝いをあげたり、飲んだくれてみたりしているうちに、西暦2014年さんコンニチハ。

あー新年で、あけましたで、おめでとうで。

ということで1月にちょろちょろと長野県に出没して、スキーって楽しーと騒いでみたり。

2月と3月は新潟に出没して、不慣れ(?)なコブ三昧で楽しんで、かぐらの5ロマを満喫して、翌日の体調は筋肉痛でガタガタ.....新潟だけに(をい)

4月に入り、このままじゃ手元にあるリフト券が消化できないねぇ、とハタっと気が付いて、GW前に5月に滑る用のリフト券を残して某オークションに出品。心優しい人々がリフト券消化を手伝ってくれました。ヤ●ーオークション万歳!(謎)

そして、GWはカレンダーも悪くて実家に帰省するのが精いっぱい。いっぱいいっぱい。

で、今に至ったりします。

至りますねぇ、至っちゃいましたねぇ、実家でジェットバックを下ろし、スタッドレスをノーマルタイヤに履き替え、普通の自家用車になったりしましたねぇ。

あ、

そうそう、実家に帰ったら、我が父のクルマがハイブリッド車に替わっていました。所用で3時間程のドライブに使わせてもらいましたが、新しい車はいいです。なんと言っても、新車独特の香りいい!.....ちと変態ですね。

うちのクルマも来年こそは替えよう。

ええ、買えるのだ、代えるのだ、変るのだ、カエルのだ。げこっ

−−−

そんなこんなで、元気にやっております。

あまり更新頻度は上がらないとは思いますが、一日のアクセスが数百もあると、頑張らないとなぁ、と思ったりします。それにこんなところでも奇特に紹介して下さる方もいらっしゃるし。多謝多謝。

モニターの向こうのみなさんありがとう!

スマホや携帯の向こうのみなさんありがとう!

今後もぼちぼち更新してみたりします。

コメントとか、メールもありがたく頂戴しています。これもこれもありがとうです。

JUGEMテーマ:スポーツ
| comments(1) | trackbacks(0) | by ともぞう
おっすー
生きていますよ。

アクセスを見ると、訪問してくださっている方が、それなりの数いらっしゃるようで、いてもたってもいられず生存報告です。絶滅危惧種に指定されそうですが、ちゃんと姿を現します。

あまりにも更新が無い場合には、コメント欄にクレームとか入れてもらってもいいです。うちのコメント欄は私しか見られませんし。

「お久しぶりです。暑いので職場の冷凍庫に入って滑ってます。うひょー」などと、世の中で炎上するようなコメントでも、私はウエルカムです。うひょー

−−−

さて改めて。めっきり更新が滞っていますが生きています。でも、どちらかといえば元気かもしれません。

でもでも、スキーシーズンが終わってから究極にダラダラとした生活をしているので、このまま秋になって、そして初雪のニュースが飛び込んでくることが、少々怖い感じです。

最近の近況報告でもしましょうか。

その

巷で流行っているというパズドラにどっぷり。課金してまでやるタイプではないけれど、久しぶりにゲーマーの血が騒いでしまっています。

こんなにやりこんでいる、FF5(古っ)以来か。スキーシーズンが始まるまでに、熱が冷めることを祈っている。

面白いんだよねー。緑色のスキルアップとか表示されると、安上がりな幸せを感じることができています。

その

職場が変わる。

その

スキー関連。先シーズンはも楽しかったです。久しぶりに一緒に滑ることができた仲間とかいて、刺激になったというか、みんな変わらないなぁと思ったりした。

ラストスキーは5月半ばだったかで、久しぶりに一緒に滑った人とコブを滑りまくりました。楽しかったというよりも、自分を苛めることの喜びを感じてしまいました。

コブは面白いねぇ。

−−−

と、手短かな更新ですが9月になったので書いてみました。オチもネタもありません。なのでスミマセン。

もう少し夏眠をして、涼しくなったら行動を開始したいと思います。

| comments(1) | trackbacks(0) | by ともぞう
うらら。
えーっと、春うらら。

GWは、ここ数年ゲレンデに行くのをサボタージュしています。

そういえば、初夏うららか。

−−−

興味の無い方には極めてツマラナイ話だとは思うのですが、前回のエントリーに引続いて、ガジェットの話をば(興味が無い方は華麗にスルーを推奨)。

私の携帯型のガジェットに対する希望として、

…牟仍とか移動時に音楽を聞きたい
∋纏のお昼休みとか通勤時にテレビで録画した番組を見たい
メールをチェックする
SNS系を使いたい
タべるところとか簡単なネット検索
Ε櫂ぅ鵐鳩呂鬟船Д奪できる
Д押璽爐發靴討澆茲Δ

とか、なんとか。

んで、電話は電話として機能が無いとやっぱり困る。

これまでは、

ドコモの携帯(ガラケーってシロモノ)でP706iμ。これが比較的多機能なうえに、超薄型なので、スキーヤーな私としては身軽な感じで最高。自分の好みとして、スキーをしているときに持ち物は最小限にとどめたいし。

音楽&動画&ネット系でiPod touch。でもネットワーク用にナローバンドなb-mobileのsim(150kの980円/月)を刺したモバイルwifiルーターを使う。

昔はこれで行けた。なぜならアナログは番組を録画して、iPod用動画に変換することも比較的簡単であったし、違法・合法の話も無かったので良かったのですが。

地上波デジタル放送が始まった時には、ワンセグ画像で706iμの画面で見ていたりしたのですが、もう画面が小さいから少々不便。

なので、どうしようかと考えた末に、panasonicのネット販売のみのポケットサーバーというシロモノを手に入れて。こうすると、地デジの番組を高画質(VGAモード)でSDに保存して、iPod touchでwifi経由で見られるという優れもの。SDは64Gの外部ストレージが使えるので、容量を気にする必要が無くなった。でも持ち物は増えたけど。

んで、こんないろんなものを持つと外出先での充電を考えなくてはならず、ケーブル類も馬鹿にならず、こんな状態。



アンチガジェットの人にとっては、そんなにイッパイの物を持って面倒ではないか、と言われそうですが、実際自分でもそう思いまして。やっぱり、いい加減に効率も考えなくてはならないな、とガジェットの身辺整理を考えてみました。

とりあえず、ネットでポチポチと調べて、とにかく自分の要望に満たす環境は何かと。と、大げさなのですがタブレットを持つか、スマートフォンを持つか、ということになるのですが、設備投資はできるだけ抑えたいので、オークションで「地デジの持ち出しに対応している」で「イヤホンジャックが付いている」で「docomo」で「入門編の機種」と調べたら...コスパ......SH-12Cがいいのでは、ということになって、こんな感じとなりました。



スッキリ。

通信会社も、b-mobileからiijmioに変えて、プランもファミリータイプ(通信データ量3台シェアで1GまでLTEも対応、2,980円/月)に変更で、通信速度もストレスが大幅減少。

自分のスタイルを変えずに使い勝手の良さを考慮すれば、iPhoneに「お財布携帯」と「地デジの持ち出し」が出来て、電池の持ちが劇的に良くなって、docomoのキャリアでデータ通信料がお値打ちであれば1台運用も......と、無理なことを思っていたりする。

まあ当分はこんな感じかな。

Android の良い面でもあり悪い面でもある、拡張性の高さですが、ある程度慣れてくると心地良いですね。これも。

アプリにしても、怪しげなものも含めて出回っているので、リスクを考慮して扱えば、便利だねぇ。

先日も、深夜ラジオを録音予約したかったときに、ネットで検索したらニーズにバッチリのアプリがあって。iOSは、シンプルさと、ユーザーインターフェースの素晴らしさで、大好きなのですが、拡張性という面では....。脱獄とかいう手もあるみたいなのですが、そこまでのガジェット魂は私には無かったりするので、androidは案外使えるものなのだと実感。

ランチャーはいろいろ試してみたけど、一度電話帳のアプリがぶっ壊れたときに初期化して、Zeam Launcherとサブランチャーっていうのかなapps organizerを使って快適な環境を手に入れました。

| comments(0) | trackbacks(0) | by ともぞう
初・・・。
やあやあ。
ネット活動も最小限に抑えて、年内の予定(やるべきこと)を消化していると、いつの間にかスキーシーズンが始まっていて、それも今シーズンは比較的雪がスキー場に降ってくれているようで、私が「雪乞いの舞」を披露しなくても済みそうな感じですが.....え?舞うの?

Facebookの方もボチボチと更新しているのですが、オープンにするにはチト気が引けて、スキー関係のネタは書き始めたらオープンにするので、しばしお待ちを。

でも、職場関係者が見ているし、立場が立場なもので、バカな話はこっちがメインになるかな。

−−−

さて、近況。

昨シーズンまで使っていた板.....上手い!私

と、くだらない言葉遊びは華麗にスルーして、使わなくなったスキー用具を、ぱぱっーとオークションに出品して無事片づけが終了。板を2台、ウェアのトップス、ブーツのインナー2足などなど、物置と化している御部屋がちょっぴりスッキリ。

でも、新しいヘルメットが欲しい、新しいロングの板が欲しい、という物欲が、部屋がスッキリするのと比例して(反比例か?)、ふつふつと湧き出している。

物欲に対抗するには、なるべくネットで見ないようにしているしかないのですが、やっぱりメールのチェックとか、どうしてもパソコンを開いてブラウザを立ち上げると、「お値打ちスキー!バーゲン!」というフレーズが目に入ってしまい....欲しいなぁ。

最近じゃあ、ステルスマーケティングなんていうものが流行らしく、ネット上をブラブラしていると、いつの間にか物欲を掻き立てられてしまうという厄介な場所もあったり。

そもそも、テレビとか見ていて、ドキュメント仕立ての商品紹介の番組とかも、思わずのめり込んで見入ってしまい、鬼コーチに「これコマーシャルだよ?」と言われて、ハタっと気づくような私であるので、もうね、アレですわ。

−−−

そうそう、最近2回ほど仕事帰りに映画館へ足を運ぶことがありました。

一回は渋谷で中島みゆき「歌姫 劇場版」



もう一回は銀座で「エヴァンゲリオン新劇場版:Q」



昨年の夏に「私をスキーに連れてって」が上映していたけれど行きたかったぁ。そういえば、自宅でビデオに撮りっぱなし見ていなかった「銀色のシーズン」を、先日酔った勢いで見ましたが、まあ、ええ、アレでした。

−−−

うむアレばっかだな。

とりあえず、今週末に今シーズンの初滑りに行っちゃいます。あー楽しみだなぁ。ぱふぱふだといいなぁ。もふもふしたいなぁ。
| comments(1) | trackbacks(0) | by ともぞう
おひさ!
間が空きすぎですな。

お久しぶりぶり。誰が見ていてくれているのか不明なのですが、アクセスはそれなりにあるようで嬉しいんだか、申し訳ないんだか。

最近変わったことといえば、夏休みにfacebookというもののアカウント(本名)を取得して、ぼちぼち活動していました。

−−−

さて、最近の状況をば。

その1

私は一応スキー指導員という某連盟公認の資格をもっているので、定期的に研修会に参加する必要があります。これって座学と雪上実技という種類があって、大きい県連の主催だと、秋頃に座学で、冬に入ってから(当たり前ですが)雪上実技があったりします。

んで、今回はその座学の方の研修会。県連の所属は愛知県な私なのですが、研修自体は全国共通の制度なので、どこで受講してもOKで、今回も東京での受講を選択して会場の なかのZERO へ向かう。

そうそう、今回の申し込みで知った(遅いっ)のですが、最近この研修会の運用が厳格になったらしく、それまでは「原則2年に1度受講しないと資格喪失(停止だったかな?)」.....いや、これは現在も変わっていないのですが、案外年会費だけしっかりと納めていれば、なんとなく資格の維持は出来たとか。

でも、どんな話なのか私は知らないのですが、昨シーズンだのあたりから「受けなかった強制的に資格を喪失」という原則に立ち戻ったらしい。
先日もスキー仲間と飲んだときに、お久しぶりな1人が「そんなこんなで、資格を流してみました!うはは」とか言っていたし。

とりあえず、私としては毎年は出席していないけれど、指導員研修会と検定員クリニックは、原則に従っていたし、それが普通だと思っていたけれど、なんだ出なくても大丈夫な時期もあったのね、それもあり......いや、ダメなんだよね。うん

えーっと、オチはありません(屍)

いやいや、オチじゃないけど、当日にお昼を食べようとフラフラしていたら、某お笑い系のタレントさんが撮影をしていました。



......てな話があったけど、オチじゃねーなー。

−−−

その2

冬に向けた準備。

ボトムウェアを買った。前のボトムの裾がボロくなったので購入。ネットで適当に購入して履いてみたら、ちょっと長めだった。ん?私ってば足が短くなった?

帽子を買った。なんとなくイカ帽。Youtubeで格好良い滑りをしていた人がイカ帽だったから。

とはいえ、時代はヘルメットなので、ヘルメットを快適に被られるよう○○も買った。まあ普段も寒いときにはヘルメットを被ってみようと思ったりしている。

で、使わない板をオーションに出品。ショートとロングの各1台。ショートは簡単に売れたけれど、ロングがイマイチ。まあ想像はしていたけれど、185センチは使用者を限定するんだよね。

んで、今シーズンに滑るところですが、北海道に行ってやろうと思ったりして、ツアーの予約をしてみる......が、思い立ったのが遅かったからか、少々予約をするのに四苦八苦。でも、最終的には予約できたのでよしとしよう。

−−−

その3

先シーズンに痛めた左肩等々の傷も癒えて、今シーズンは頑張りますよぉ、と思ったりして、実家に置いてあるスタッドレスに履き替えるべく帰省したんですよ。

まあ、本当は11月下旬でもいいかなぁ、と思ったけれど同窓会があるっていうから、そのついでにね。スタッドレスへの履き替えとか、ジェットバックの装着とかはつつがなく終わったのですが。

そう、「が」。

同窓会の翌日にさて帰りますかと思い、身支度をしながら、起きたときに違和感のあった背中を鏡で見ると でっかいスリ傷 を発見(屍)

昔の悪行を友人たちに暴露され、調子に乗った自分でも暴露し、そんなこんなだったから、アノ人とかにドロップキックでもくらったかと思ったのですが、友人にメールで聞いたところ、出口で大転倒していたらしく、ええ情け無いものですねぇ。

その傷も見た目ほど大したものでは無かったけれど、鬼コーチに見つかったときには「何をやっているんだキサマは。スキーシーズンが始まろうというのに」と怒られたりもした。せっかく肩の傷も癒えたという趣旨もあり。

まあ、それも私らしくて素敵であろうと思ったりしたけれど(いや、それはない)

とりあえず立冬も越えたところで、今シーズンもよろしくお願いします。.
| comments(0) | trackbacks(0) | by ともぞう
| 1/16PAGES | >>